すま障害者地域生活支援センター

すま障害者地域生活支援センターの活動報告 バックナンバー 2007年05月

行事名 第11回いたやど・まちかど講座
タイトル 『今日も車椅子で街を行く!〜まゆみのエンジョイ・ライフ』 
日時 平成19年5月19日(土)午後2時〜3時30分
すま障害者地域生活支援センター 多目的室
講師 松本 まゆみさん
(関西学院大学3回生、全身性の障害により車椅子ユーザー)
参加者人数 16名

「小さい頃は、何を聞かれても声が出せない子どもでした」
病気で車椅子に乗っている、障害がある・・どこか“周囲と自分は違う”と感じ、壁を作っていたという松本さん。
小学校の体育大会での司会をきっかけに、人前に出て話すことに興味がわき、高校で放送部に入り、一緒に笑って泣ける仲間と出会えたことが、自身を大きく変えてくれたと笑顔で語られました。

“嫌だなと思っても、とにかくぶつかってみる。何かが少しでも変わる”
講座に参加した皆さんも、きっと松本さんのお話を聴かれて何かが変化されたはずです。
大学卒業後の自分を見据えて、新たに取り組もうとしている活動の成功と、松本さんへのエールも込めて、大きな拍手が送られました。





Copyright (c) 2006-2011 A local network meeting for a handicapped person of Suma All Rights Reserved.