すま障害者地域生活支援センター

すま障害者地域生活支援センターの活動報告 バックナンバー 2006年08月

行事名 第8回いたやど・まちかど講座
タイトル 考えてみませんか〜知的障がい・身体障がい〜 
日時 平成18年7月15日(土)午後2時〜午後3時30分
お話:神戸女子大学健康福祉学科 助教授 植戸 貴子さん
参加人数:15名

「障がいって何?」と考える時に、耳が聞こえない、歩けない、発達に遅れがある・・・そういったことを考えるのではないでしょうか?
でも、ちょっと考えてみてください。耳が聞こえないといったことだけでなく、「そのために生活の中で生じる不便や困りごと」に目を向けることが大切ではないでしょうか?障がいの特性を知った上で、一人一人の当事者の方が実際にどのようなことで困っておられて、どのような支援をすればその方が生活しやすくなるのかを考え
ることが必要です。
まず、実際に障がいのある方と関わってみてください。きっとその人のことが好きになります。
障がいのあるなしに関わらず、共に生きていける世の中にしよう。皆がそんな気持ちを持てば、誰もが暮らしやすい世の中になるのではと思います。




Copyright (c) 2006 A local network meeting for a handicapped person of Suma All Rights Reserved.